スプリングコートレディースのおすすめ通販サイト、人気商品はコレ!

そろそろ春物ファッションが市場に出回ってきましたね。
春の人気アイテム、スプリングコートは毎年とても人気の商品で、様々な新アイテムが登場します。

でもなかなか買いに行けないっていう人も多いのではないでしょうか。
そんな方のためにスプリングコートのおすすめの通販サイトをいくつかご紹介します。


こちらの記事もどうぞ
レディーススプリングコートの選び方のポイントとは?
今人気のレディーススプリングコートのブランドはこれ!
レディーススプリングコートのおすすめ着こなし方法を画像で紹介!


スポンサーリンク




レディーススプリングコートの人気通販サイト・人気商品をご紹介


ここ数年で、通販サイトはとても増えています。
お店に行かなくても買い物が出来るのが最大のメリットですよね。

次はそんな通信販売のサイトの中からいくつかに絞り、そのサイトの中で人気のレディースコートをご紹介したいと思います。


Amazon(アマゾン)


家電からファッション、食品やインテリアなど約一億種の商品を扱っているAmazon。
その魅力は配送の速さで、お急ぎ便を使用するとなんと買った当日に配達してくれるというから驚きですよね。

また配送料も通常無料のサービスも行っています。
そんなAmazonはレディースコートの種類もさまざま、その中で現在の人気商品をご紹介しましょう。


■トレンチコート かわいく着こなせる上質スプリングコート ロング ベージュ

スプリングコート レディース 通販
参照元URL:http://ecx.images-amazon.com/

定番のベーシックなトレンチコートです。
張りのある素材で身体のラインがきれいに見えるシルエット。
オフィススタイルにもオフの日にも着回しの利くマストアイテムです。
サイズはS~XLの4サイズの展開しています。


magaseek(マガシーク)


メンズ、レディース、インポートなど幅広い商材がそろったサイトでファッション雑誌に載っているアイテムをいち早くネットで買うことも出来ます。
また独自のレコメンドシステムにより、見れば見るほど欲しいものが見つかりやすくなっています。

そんなmagaseekの人気スプリングコートをご紹介しましょう。


■ロぺ【LIMONTA】シャンブレータフタトレンチコート


スプリングコート レディース 通販
参照元URL:http://img08.magaseek.com/

シンプルなシルエットですが、生地に光沢があり高級感が漂います。
またウエストのベルトはリボン結びが出来るように少し長めになっています。
取り外しが可能なダウン素材のライナー付きで、長い時期着れそうです。
カラーはこのネイビーが一番人気です。


スプリングコート レディース 通販
参照元URL:http://img08.magaseek.com/

そしてもちろん定番のベージュも揃えています。
サイズは36,38.40の3展開です。


■マッキントッシュ フィロソフィーコットンボンティングコート


スプリングコート レディース 通販
参照元URL:http://img08.magaseek.com/

こちらはマッキントッシュフィロソフィーを代表する定番のボンディングコートです。
シルエットもきれいで、袖口は折り返すとストライプの生地になっていて春らしく爽やかです。
カラーはこちらのブルー。


スプリングコート レディース 通販
参照元URL:http://img08.magaseek.com/

そしてイエロー。
かなり明るい感じがしますね。


スプリングコート レディース 通販
参照元URL:http://img08.magaseek.com/

こちらも女性に人気のピンクです。
可愛く着こなしたい女性におすすめです。

サイズは36.38の2サイズです。


BELLEMAISON(ベルメゾン)


ベルメゾンは千趣会ベルメゾンのカタログ商品のオンラインショップです。
年代的には30歳前後の主婦層に支持を得ており、ファッション、コスメ、インテリア、ディズニーグッズなどあらゆるものを販売しています。

ベルメゾンの人気スプリングコートはこちら。


■蒸れにくく雨風をしのげるスプリングコート


スプリングコート レディース 通販
参照元URL:http://img.bellemaison.jp/

こちらは売れ筋ナンバー1のスプリングコートです。
見た目は普通のスプリングコートですが、防水、防風フィルムが入っておりまだまだ寒い春先にもピッタリのコートです。

また撥水加工があるので雨の日でも大丈夫。
それでいて透湿性があるので、蒸れにくくて快適です。
カラーはこちらのベージュ、グリーンが人気。


スプリングコート レディース 通販
参照元URL:http://img.bellemaison.jp/

ブルー、ネイビーもいいですね。
サイズはS~LLの4サイズです。


スポンサーリンク




Dinos(ディノス)


カタログとテレビ通販のオンラインショップ。
ターゲットはこちらも主婦層です。

家具、生活雑貨、ファッション、美容など多くのジャンルの商品や、オリジナルショップやTVショッピングの商品も販売しています。

ディノスの人気スプリングコートをご紹介しましょう。


■ストレッチ2重おり リバーシブルコート


スプリングコート レディース 通販
参照元URL:http://www.dinos.co.jp/

ディノスのおすすめのスプリングコートはこちらです。
オフグレーとインディゴブルーのリバーシブルのコートは、着るシーンに合わせてカラーを選べます。

袖を折り返すとそれぞれ違ったカラーが出て、アクセントにもなりオシャレ度がアップします。
カラーは画像のインディゴブルーのみ。
サイズはS、M、Lが揃っています。


SELECT SQUARE(セレクトスクエア)


セレクトショップを多数集めたインターネットショッピングサイトです。
大手デパートの高島屋のグループ会社で、有名なブランドの商品を多く扱っています。
メンズ、レディース、キッズのアイテムが揃っています。

セレクトスクエアの人気スプリングコートはこちら。


■IENA SLOBE タイプライターモッズコート

スプリングコート レディース 通販
参照元URL:http://image.selectsquare.com/

今年も流行のモッズコートのスプリングタイプ。
ラインはきれいなAラインで、バックスタイルがVラインになっているので足元がスッキリ見えます。
こちらは定番のカーキ色です。


スプリングコート レディース 通販
参照元URL:http://image.selectsquare.com/

他にもちょっと雰囲気を変えてネイビーもおすすめです。
インナーに白を取り入れると爽やかな雰囲気になります。
サイズは36,38,40の各3サイズ。


■ivory court チェスターコート


スプリングコート レディース 通販
参照元URL:http://image.selectsquare.com/

人気のチェスターコートは今年の春も流行のようです。
トレンチコートよりシンプルで、首元もスッキリしているのでコーディネートしやすくなっています。
こちらは人気のベージュです。


スプリングコート レディース 通販
参照元URL:http://image.selectsquare.com/

カラーはこちらのネイビーもあります。
サイズは36,38の2サイズ。


マルイ


店舗事業としても有名なファッション小売業のマルイの通信販売サービス。
メンズ、レディースはもちろんスポーツ用品からコスメ、雑貨まで取り揃えており若者から年配の方まで多くの利用者がいます。

マルイの人気のスプリングコートはこちら。


■マルビオーネ ライナー付きトレンチコート


スプリングコート レディース 通販
参照元URL:http://voi.0101.co.jp/

張り感のある素材でスマートなラインのトレントコート。
前をあけてカジュアルに、ベルトをきちっとしめてオフィスにも着て行けます。
オンオフで着こなせる1着です。

またライナー付きなので、寒い時期から春まで長く着ることが出来ます。
カラーは画像のキャメルがあります。
かなり大人っぽいカラーですね。


スプリングコート レディース 通販
参照元URL:http://voi.0101.co.jp

他にもネイビーも人気ですね。
キャメルとまた違った魅力があります。
ガラっと印象を変えることができますね。


スプリングコート レディース 通販
参照元URL:http://voi.0101.co.jp

そして定番のベージュです。
同じスプリングコートでもカラーでかなり印象が変わりました。


いかがでしたか。

会社のオリジナル商品を展開するサイト、有名ブランドを多く展開するサイト、インポート商品を扱うサイト、ここに載せた他にも多くの通信販売でこの時期はスプリングコートが多く販売されています。

あなたに合うサイトで、あなたに合うコートをぜひ探してみてください。


こちらの記事もどうぞ
トレンチコート レディースのおすすめの着こなしを画像で紹介!人気ブランドも!
バレンタインデートにおすすめな女性ファッションコーデを画像で紹介!
春の合コンのおすすめの服装特集!~30代女性編~
春の合コンのおすすめの服装特集!~20代女性編~

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ